診療内容

診療対象の疾患

神経筋疾患

運動療法、呼吸療法、日常生活動作訓練、構音訓練、摂食嚥下指導、意思伝達装置の導入など

呼吸器疾患

呼吸器リハビリ
詳しくはこちらをご覧ください

重症心身障害

運動療法、言語発達訓練、摂食嚥下指導、日常生活動作訓練、意思伝達装置の導入など

がん

体力維持を目的とした運動療法、日常生活動作訓練、生活の質を維持・向上させるための生活の援助など

発達障害

言語発達や知能等の各検査、言語発達訓練、学習指導、生活指導など

整形外科疾患

運動療法、日常生活動作訓練など

その他(内科・外科疾患など)

当センターでは、理学療法、作業療法、言語聴覚療法の3療法がリハビリテーションにあたっています。
チーム医療を重視し、定期的に症例のカンファレンスを実施しています。

部門紹介

午前 8:30~11:30
※午後は診療科により診療時間が異なります。

土日・祝祭日
年末年始(12月29日~1月3日)